MENU

世界鍼灸デー

 

 

2018年11月5日
「最初の世界鍼灸デー」
Les premières journées mondiales de l’acupuncture

 

2018年11月15日、16日、17日にフランスのパリで最初の世界鍼灸デーが開催されます。

15日、鍼灸が2010年に世界無形文化遺産に登録されて8周年を記念して、パリのユネスコ本部で世界鍼灸デーの無料イベントがあります。

16、17日は、世界鍼灸学会がパリのシテ科学産業博物館で開催されます。

 

「世界鍼灸の日(World Acupuncture Day:WAD)」のホームページは以下です。

World Acupuncture Day:WAD

 

フランス語、中国語、英語、ドイツ語、イタリア語で説明がありますが、日本で「世界鍼灸の日」について聞いたことがないです・・・。

 

英国は、世界鍼灸デーの行動の一環として、鍼師たちがプライマリケア医たちに、鍼がヘルスケア選択の一つであるという沢山の証拠が掲載された文書を送付するそうです。

 

<参照>

2018年11月1日
「イギリスの臨床医師たちは、NHS(イギリス国民健康サービス)に加わるプレッシャーを緩和するのを助けるために鍼を処方することを促す」
UK clinicians urged to prescribe acupuncture to help ease NHS pressures

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次