乳房病と鍼

2022年03月04日 『中国網医療報道』
「4人の国宝レベルの鍼灸師の離れ業」
国宝级针灸大师们的绝活

以下、引用。

中医鍼灸の代表的伝承者は四人、程辛農、賀普仁、郭誠杰、張縉である。

程辛農先生は中医の家に生まれ、中華民国で医師となり、1957年には北京中医药大学任针灸教研组组长となります。1960年代に経絡現象の研究を行いました。

賀普仁先生は1940年代に北京で鍼灸を学びます。八卦掌の伝承者の一人でもあります。
八卦掌は初代の董海川、二代の尹福 、三代の曹鐘昇と続きました。賀普仁先生は曹鐘昇先生に1942年に入門し、中国拳法・八卦掌の歴史に名前が出てくる人物です。

賀普仁先生は北京中国・中医医院の鍼灸科で火鍼など三通法で有名でした。この記事には、田中角栄首相の高血圧を賀普仁先生が治療したエピソードが書かれています。

張縉先生は黒竜江省の鍼灸名医で、1984年に『鍼灸大成校釈』を書かれ、二十四式単式針刺手法や複式手法で有名でした。

郭誠杰先生は陝西省出身で、『現代経絡研究文献』や『乳腺増殖の鍼灸治療』で有名です。
郭誠杰先生は「乳腺病は肝鬱が多い」と論じ、乳腺増殖病を肝鬱、肝火、肝腎陰虚、気血両虚で論じました。
主穴は肩井、肝兪、外関、太衝、屋翳、乳根、だん中です。

肝鬱には陽陵泉、肝火には侠渓、気血両虚には脾兪・胃兪・足三里、肝腎陰虚には太渓・腎兪、痰湿には豊隆、天宗は経験穴として取ります。活血には三陰交を取ります。

乳腺増殖病は中医古典で乳癖です。英語ではAtypical Breast Hyperplasiaです。

2022年2月10日
「特異的乳腺過形成」
Atypical Breast Hyperplasia
David J. Myers; Andrew L. Walls.
STATPearls
Last Update: February 10, 2022
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/books/NBK470258/

この機会に乳房病を調べました。乳房痛の西洋医学の資料です。

2021年6月18日
「乳房痛」
Mastodynia
Saul Grullon; Samuel Bechmann.
Last Update: June 18, 2021.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/books/NBK559249/

乳汁分泌不全は乳少です。

2021年9月20日「薬物と乳のデータベース:鍼」
Drugs and Lactation Database (LactMed) [Internet].
Acupuncture
Last Revision: September 20, 2021.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/books/NBK501890/

以下、引用。

多くの研究によると、だん中(CV17)、少沢(SI1)、乳根(ST18)、足三里(ST36)、太衝(LR3)は乳汁分泌不全の女性に効果があるとされている。

2つの研究では、授乳刺激のために従来の部位に適用された電気鍼療法(SI 1)に対して、乳汁産生とは関係のない部位に適用された電気鍼療法(商陽:LI1)よりも優れた反応が見られた。

電気鍼療法はドンペリドン単独よりも血清プロラクチン、乳児の体重、および母体の乳汁産生の知覚を増加させた。

2020年8月 エジプト・カイロ大学
「出生後の乳汁分泌不全に対する低レベルレーザー治療と電気鍼療法の効果:ランダム化比較試験」
Effect of Low-Level Laser Therapy versus Electroacupuncture on Postnatal Scanty Milk Secretion: A Randomized Controlled Trial
Ahmed M Maged et al.
Am J Perinatol. 2020 Oct;37(12):1243-1249.
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/31327162/

以下、引用。

鍼と指圧は乳房緊満感の治療で成功している。

2021年2月
「授乳中の母親の乳房の充血と母乳量の増加の症状に対する指圧、鍼治療、マッサージ技術の効果:システマティックレビュー」
The Effect of Acupressure, Acupuncture and Massage Techniques on the Symptoms of Breast Engorgement and Increased Breast Milk Volume in Lactating Mothers: A Systematic Review
Hamid Hajian et al.
Int J Pediatr Volume 9, Issue 2 – Serial Number 86 Pages 12939-12950
February 2021
https://ijp.mums.ac.ir/article_17271.html

2017年 韓国
「産後乳汁分泌不全の鍼治療に対する臨床効果:ランダム化比較試験の系統的レビュー」
The Clinical Effect on Acupuncture Treatment of Postpartum Hypogalactia: A Systematic Review of Randomized Controlled Trials
Kim, Yu-Jeong et al.
The Journal of Korean Obstetrics and Gynecology Volume 30 Issue 3 / Pages.79-91 / 2017
https://www.koreascience.or.kr/art…/JAKO201724963132752.page

2013年 ブラジル・サンパウロ大学
「早産児の授乳中の母親の不安に対する鍼治療:ランダム化比較試験」
Acupuncture for Anxiety in Lactating Mothers with Preterm Infants: A Randomized Controlled Trial
Mariana Haddad-Rodrigues et al.
Evid Based Complement Alternat Med. 2013; 2013: 169184.
Published online 2013 Nov 24.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/labs/pmc/articles/PMC3858010/

2011年 イタリア・モデナ大学
「授乳サポートのための鍼:予備的データ」
Acupuncture treatment as breastfeeding support: preliminary data
Isabella Neri et al.
J Altern Complement Med. 2011 Feb;17(2):133-7.
https://www.liebertpub.com/doi/10.1089/acm.2009.0714

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする