MENU

中華民國の四診の OSCE試験

 

2018年4月2日
「望聞問切の四診を模擬シミュレーションする、花蓮慈院中医部の『OSCE試験』」
望聞問切實境模擬 花蓮慈院中醫部OSCE測驗

 

OSCE(オスキー:Objective Structured Clinical Examination)とは客観的臨床能力試験のことです。

 

台湾の花蓮慈院中医部が慈済大学中医系学生を対象に中医内科、外科、小児科、婦人科、鍼灸穴位操作、中西薬弁証や衛生教育を試験します。

 

花蓮慈院は「台湾のマザーテレサ」「花蓮の導師」と呼ばれる尼僧、釈証厳さんが先住民族の女性が貧困のために医療にかかれないことを知って寄付金で建立した花蓮慈院がもとになっており、現在は仏教慈済総合病院と慈済大学となっています。慈済大学の現在の提携大学はカリフォルニア大学バークレー校、上海交通大学、北京大学など超一流大学です。

こんな凄い人が台湾にいたのですね。鍼灸の探求に伴って現れる世界の広さと深さに感嘆しています。

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次