MENU

『霊枢』秋は合穴を刺す

 

『黄帝内経霊枢』順気一日分為四時篇第四十四です。
「味主秋」「秋刺合穴」の理論が書かれています。

以下、引用。

黄帝曰く、五兪穴はどのように使うのか?
蔵は冬を主り、冬は井穴を刺します。
色は春を主り、春は荥穴を刺します。
時は夏を主り、夏は兪穴を刺します。
音は長夏を主り長夏は経穴を刺します。
味は秋を主り、秋は合穴を刺します。

 

秋は胃腸など六腑を損傷しやすい季節であり、合治内腑で合穴を刺します。

病は胃にあり飲食が不節のものは病を得る。合穴を取って治療する。それで味は(秋は)合穴を主るというのである。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次