MENU

2月24日の「押し灸と得気セミナー」について

 

2019年2月24日に開催予定の「押し灸と得気セミナー」についてご質問がありましたので、ご参考までに以下、記します。

 

私はよく治療にスモークレス棒灸を使います。輻射熱の棒灸は、手技を使うと温かいソフトな気持ちよい「灸の響き感」を簡単に出すことができます。

ただ、単なる棒灸の輻射熱では衛気や皮膚(皮部)は変化させることができても、深部のコリ感や硬結をとるには時間がかかります。敏感な虚証タイプの治療が得意になることはメリットですが、深部のコリをとるのに時間がかかるというデメリットがあります。

 

そこで、表層はスモークレス棒灸の輻射熱でゆるめて、深部のコリに対してはスモークレス棒灸を使った押し灸を鍼のように用いています。これは日本の指圧の技術である漸増漸減や中国推拿の技術である揉法を使い、灸の響き感を意識して変えることができます。

 

灸の響き感は「気持ちがよい」「温かい感じが痛いところに流れる感じがする」「温かいものが響く感じがする」と患者さんからも好評です。

深部の冷えや慢性痛をとる「熱くない」「火傷しない」「温かく響く」押し灸は、お灸が初めての方でも習得が可能です。

ぜひ、押し灸と得気セミナーにご参加ください*´∀`)ノ

 

お申し込みはこちらから。

【大阪 2/24】押し灸と得気セミナー開催のお知らせ

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次